top of page
外観_甲府昭和形成外科クリニック (9).JPG

News

お知らせ記事詳細

10月 レーザーセンターを開設

甲府昭和形成外科クリニックでは、以下のレーザー機器を取りそろえ、 2015年10月より、レーザーセンターを開設します。 下記のごとくの様々な疾患やご要望にお応えしていきます。


1) 炭酸ガスレーザー(ルミナス社製 UltraPulseEncore)  ほくろ、いぼ、肌の引き締め、毛穴、小じわ、ニキビあとなど


2) Qスイッチルビーレーザー(エムエムアンドニーク社製IB101)  しみ、扁平母斑(茶あざ)、太田母斑(青あざ)、雀卵斑(ぞばかず)、老人性いぼ、刺青の除去


3) フォトフェイシャル・光治療器(ルミナス社製M22)  くすみ、赤ら顔、美肌


4) 脱毛用レーザー(キャンデラ社製GentleLASE PRO)  レーザー脱毛治療、レーザーフェイシャル、美肌など


5) 血管病変用レーザー(キャンデラ社製GentleMAX PRO)  下肢静脈瘤、血管拡張、クモ状血管腫など


是非、お問い合わせ下さい。

最新記事

すべて表示

ハイフ・ポテンツァキャンペーン終了について

平素より当施設をご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度、ご好評いただいておりましたハイフとポテンツァのキャンペーンは、2024年7月31日をもって終了させていただきます。多くの皆様にご利用いただきまして、大変感謝しております。 7月まではキャンペーンを実施しておりますので、施術をご希望の方は、お早めにご連絡をお待ちしております。スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

医療ピーリングが導入されました

6月より医療用ピーリング”マッサージピール(PRX-T33)”と”ブラックピール”を導入しました。 皮膚表面の剥離はせず、真皮層から働きかけコラーゲンを増やします。施術直後からお肌が滑らかになりハリも実感して頂けます。ダウンタイムもほとんどなく、日を選ばずに施術いただけます。

ポテンツァのドラッグデリバリー薬剤が増えます

6月より従来のマックーム、ボトックスに加えて以下の薬剤の取り扱いを開始いたします。 成長因子BENEV(ベネブ) 成長因子とは動物の体内において、特定の細胞や分化を促すタンパク質の総称です。コラーゲンやエラスチンを作り出すことで、肌のハリやキメを整えるとともに加齢や紫外線ダメージからの細胞修復を促します。 小じわや毛穴の開き、ニキビ・ニキビ跡の改善に効果が期待できます。保湿成分やペプチド、ビタミン

Comments


bottom of page