切らないわきが・多汗症治療 “ミラドライ”

2018年1月より、miraDryによる、子供でも安心な切らない・キズが残らないわきが・多汗症治療が行えるようになります。

 

ミラドライとは?

ミラドライ(miraDry®)は、マイクロ波によってわきが・わき汗を治療する医療機器です。マイクロ波は、電子レンジに使われているもので同じ原理になります。日本に導入されて数年が経ち、その治療効果も評価を得てきています。切らないわきが手術ということができます。

われわれ医療者サイドとしても、健康保険適用の切開するわきが治療は、若い女性のわきに目立つ傷痕を残すことにもなり、すこし複雑な思いで手術に当たってきました。miraDryによる治療は、切らない手術ですので、キズを残すことはなく、手術後の圧迫固定、血腫などの術後合併症のリスクもなく、術後はすぐに日常生活に戻ることができます。

若年者やお子さんにも安心して行える治療方法です。

 
 

子供にも安心・安全なわきが・多汗症治療

若年者や子供でも

小学校高学年ぐらいになると子供でも、わきがや多汗症の悩みを抱えていることが少なくありません。最近は、親御さんがこのままではうちの子はいじめに遭うのではと、心配してクリニックに連れてくることもしばしばあります。手術はまだ、ためらわれるのが現実ですが、本人や親御さんにとっては切実な問題です。

本人のコンプレックスが強いのであればなおさら、たとえ思春期に再発する可能性があっても、治療してあげるべきと考えられます。

ミラドライ治療のしくみ

臭いやわき汗の原因となる大汗腺(アポクリン汗腺)および小汗腺(エックリン汗腺)をミラドライのマイクロ波により、加熱し破壊します。

大汗腺(アポクリン汗腺)

においのもととなる汗を分泌する汗腺です。アポクリン汗腺から分泌される汗は、脂肪や尿素などの様々な物質を含み、分泌後、皮膚表面の常在菌で分解されると、においの元になります。わきがのにおいの原因となるわけです。

小汗腺(エックリン汗腺)

運動時などに「汗」を分泌する汗腺です。体温調節のための汗ですので、サラサラととして、無色・無臭です。わきの多汗症の場合はエックリン汗腺の数が多く、働きも活発です。

ほかの治療との比較

ミラドライは、他の治療と比べ「キズが残らない」「術後の通院が不要」「施術直後からの効果」「当日から日常生活に戻れる」などの特徴があります。

 
  ミラドライ 手術療法 ボトックス注射
持続期間 半永久的 半永久的 一時的(5-7ヵ月)
傷跡 残らない 残る 残らない
生活制限 なし あり
(患部の固定が必須)
なし
通院処置 なし あり
(抜糸など)
なし
効果出現 即日 即日 3日~7日後
ダウンタイム ほとんどない 長い なし

料金

通常治療  300,000円(税別) 
学割あり(高校生以下) 2割引 
再治療(当院での2回目以降) 1回 100,000円(税別)
  

ミラドライ治療の流れ

1) 医師によるカウンセリング

まずは、医師によるカウンセリングを受けて、手術の適応、効果、合併症など十分な説明を受けながら相談していただきます。
その上で、治療日を決定します。

2) 実際の治療

①照射範囲の計測  
はじめに、照射範囲の大きさを測ります。 
 
②局所麻酔  
照射範囲に応じた量の局所麻酔液を皮下に注射します。 (Tumescent法で行います) 
③マーキング  
転写シートで照射範囲のマーキングを行います。 
    
④照射  
うち漏れが生じないように正確に照射していきます。
片側20-30分程度の所要時間です。 
 
⑤冷却  
保冷パックで患部を20分ほど冷却します。 
 

3) 術後の処置と注意点 

術後のセルフケア

  • 帰宅後は、ご自身でできるだけ患部を冷却してください。
    断続的によく冷やすと痛みと腫れが早くひきます。
 生活上の注意点

  • 激しい運動は1週間程度避けてください。
    (わきを動かさない軽い運動であれば翌日より可能です。)
  • 施術当日の飲酒や入浴は避けてください(シャワーはOKです)。